定年時代
定年時代はアクティブなシニア世代の情報紙
ASA(朝日新聞販売所)からお届けしています
会社概要 媒体資料 送稿マニュアル
広告のお申し込み イベント お問い合わせ
個人情報保護方針 サイトマップ  
HP更新日 → 新聞発行日の翌々日(水曜日)
新聞発行日 → 第1月曜日:東京/埼玉/千葉/横浜・川崎/茨城
  第3月曜日:東京
トップ 東京版 埼玉版 千葉版 横浜・川崎版 茨城 高齢者施設 プレゼント
旅行 | おすすめ特選ツアー | 趣味 | 相談 |  | 仕事 | 学ぶ | これは便利これは楽々 | リンク | インフォメーション
定年時代
 
 

介護 令和4年8月上旬号

 
息子と同居するべきか  八王子市/88歳女性

 先日、米寿の祝いで集まったときに息子夫婦から「一緒に暮らすことを考えてみて!」と提案がありました。息子の家は自宅から電車で2時間と少しの距離ですが、同居する決心がつきません。このまま一人暮らしを続けるのが良いのか?家族の皆が安心して暮らせるには、どう考えるのが良いでしょうか?


 
中村寿美子
 息子さん夫婦から提案を受けたことはありがたく、うれしいですね。きっと優しい人なのでしょう。でも、あなたにとって難しい問題なのですね。その迷いはどこからくるのでしょうか?  今までに健康面で大きな病気をしたということでもあれば、お子さんが心配するでしょうが、特に治療が必要なこともなく、自分で食事の用意ができるのであれば、気ままな暮らしを続ける方が気楽という考え方もあります。

 電車で2時間と少しということは、何か急用があった場合でも日帰りが可能な距離だと思われます。そこで、まずは予行演習ということで、1週間か2週間、息子さん宅での同居を試してみるのはいかがでしょうか? せっかくの提案ですから、試してから決めるのでも遅くはないと思います。

 現在の住まいならご近所さんとの間柄も不安はないと思いますが、たとえ息子の家とはいえ、初めての近隣関係は気疲れするかもしれません。あるいは、そんな心配は全くいらないということになるのかも分かりません。

 息子さんにしても普段通りの母親の姿を見て、何か感じることもあると思います。家の中だけでなく、買い物に行くスーパーや美容院など、身近な商店も移り変わることで戸惑うことも全くないとは言い切れません。

 実は「リロケーションダメージ」という言葉があります。それは、周囲の環境が大きく変わることで、知らぬ間に心身に負担をかけてしまうことをいうのです。無意識の思い込みや、また良かれと思ってしたことが逆にマイナス面につながることもあるんですね。そうならないためにも予行演習をなさって心の底から納得のいく暮らしを選べるようにしたいですね。


(介護コンサルタント  中村寿美子)

ポイントページの先頭へ
相談
→ 介護
最新号
令和4年過去の記事一覧
令和3年過去の記事一覧
令和2年過去の記事一覧
令和元年過去の記事一覧
平成31年過去の記事一覧
平成30年過去の記事一覧
平成29年過去の記事一覧
平成28年過去の記事一覧
平成27年過去の記事一覧
平成26年過去の記事一覧
平成25年過去の記事一覧
平成24年過去の記事一覧
平成23年過去の記事一覧
平成22年過去の記事一覧
平成21年過去の記事一覧
平成20年過去の記事一覧
平成19年過去の記事一覧
   
法律
最新号
令和4年過去の記事一覧
令和3年過去の記事一覧
令和2年過去の記事一覧
令和元年過去の記事一覧
平成31年過去の記事一覧
平成30年過去の記事一覧
平成29年過去の記事一覧
平成28年過去の記事一覧
平成27年過去の記事一覧
平成26年過去の記事一覧
平成25年過去の記事一覧
平成24年過去の記事一覧
平成23年過去の記事一覧
平成22年過去の記事一覧
平成21年過去の記事一覧
平成20年過去の記事一覧
平成19年過去の記事一覧
   
医療
最新号
平成27年過去の記事一覧
平成26年過去の記事一覧
平成25年過去の記事一覧
平成24年過去の記事一覧
平成23年過去の記事一覧
平成22年過去の記事一覧
平成21年過去の記事一覧
平成20年過去の記事一覧
平成19年過去の記事一覧
   
定年時代読者のためのおすすめ特選ツアー
 
 
定年時代
トップ | 会社概要 | 媒体資料 | 送稿マニュアル | 広告のお申し込み | イベント | お問い合わせ | 個人情報保護方針 | サイトマップ
当ホームページに掲載されている全ての文章、写真、イラスト等の無断複製・転載を禁じます。
Copyright Shimbun Hensyu Center Company. ALLrights reserved.