定年時代
定年時代はアクティブなシニア世代の情報紙
ASA(朝日新聞販売所)からお届けしています
会社概要 媒体資料 送稿マニュアル
広告のお申し込み イベント お問い合わせ
個人情報保護方針 サイトマップ  
HP更新日 → 新聞発行日の翌々日(水曜日)
新聞発行日 → 第1月曜日:東京/埼玉/千葉/横浜・川崎/茨城
  第3月曜日:東京
トップ 東京版 埼玉版 千葉版 横浜・川崎版 茨城 高齢者施設 プレゼント
旅行 | おすすめ特選ツアー | 趣味 | 相談 |  | 仕事 | 学ぶ | これは便利これは楽々 | リンク | インフォメーション
定年時代
 
  横浜・川崎版 平成26年9月号  
「無理せず太らない方法」  タニタ社員食堂初代レシピ考案者・後藤恭子さん

明るい笑顔が素敵な後藤さん。ダイエットに限らず、健康な生活を送る上で一番大事なことは、「ポジティブでいること」と話す
15日、横浜ベイホテル東急で講演会
 横浜ベイホテル東急では、15日(月・祝)にタニタ社員食堂初代レシピ考案者で管理栄養士の後藤恭子さん(70)らを迎えて、健康で美しい体づくりのための講演とスペシャルランチの付いた「美・食・動・健"(び・しょく・どう・げん)〜スペシャルランチと食・運動のエキスパートからのヒント〜」を開催する。「本当のダイエットは、バランスのとれた食事をおいしく食べ、生き生きと暮らすことによって健康な体を獲得すること。無理なく続けられる“太らない方法”を教えします」と後藤さんは話す。

 後藤さんが管理栄養士としてさまざまな企業や病院で指導してきた年数は約40年。社員食堂の立ち上げやレシピ作りに関わったタニタもそのうちの一つだ。さぞかしストイックな生活を送っているのかと思いきや、「わたし自身、お酒も飲むし、おやつも食べますよ」と気さくに話す。

 一方、「正しいダイエットの知識を世に広めたい」という思いは人一倍強い。今月、横浜ベイホテル東急で講演イベントを開催するのもそのためだ。

 「今、ダイエットという言葉を耳にしない日はありませんが、その方法や知識は間違いだらけ。そもそも本当のダイエットとは、適正な生活習慣を身に付けて健康な体になり、その生活習慣を継続することなんです」

 タニタ社員食堂が一躍注目を浴びたことがきっかけで、2013年には映画「体脂肪計タニタの社員食堂」が製作された。しかしコメディー映画ゆえに過激な描写が多く、極端にデフォルメされた“ダイエット”に後藤さんは落胆したという。

 「冷蔵庫にガムテープを貼ったりして、とにかく食事を我慢するために極端なことをさせるのです。でも無理をすればその後、必ずリバウンドして、それの繰り返しで痩せられない体になってしまいます。それが一番怖いことなんですよ」と心配そうな表情を見せる。


(学研パブリッシング・1296円)
 それならば後藤さんが正しいダイエットのやり方について書いてみたらどうかと勧められ、6月、後藤さんは著書「タニタ社員食堂 初代レシピ考案者の太らない7つの法則」(学研パブリッシング)を出版した。

 同書にも記載されているが、大事なことは、まず生活習慣を変えること。10時と3時におやつを食べる人は、その時間に何かほかの夢中になれることを探してみる。食べたいなら、動く。ラジオ体操なら家でもできる。食べ過ぎ、飲み過ぎたら1週間で調整すればいい。「挫折は何度でもしていい」とポジティブに考えることなど、分かりやすく簡単に始められる方法ばかりだ。

 「どれも当たり前のことで、目新しいことはないんです。でも、至極まっとうなやり方こそ王道なんですね」と後藤さんは言い切る。

 実は、人間の体が必要とする炭水化物やタンパク質の量は、20〜70歳まで変わらないのだという。また献立の基本、“一汁三菜”も後藤さんが管理栄養士の仕事を始めて40年来、変わっていない。

 「それなのに、年を取ったら粗食がいいとか、肉は食べない方がいいとか言われると、皆さんはそれでいいと思ってしまう。正しい食事の知識を持っていただくことは本当に大事です」

 そして、ダイエットに限らず、健康な生活を送る上で一番大事なことは、「ポジティブでいること」と話す後藤さん。

 「できるわけない、ではなく、どうやったらできるかを考えてみましょう。それから感動する、興味を持つ、工夫する、健康である、好奇心を持つ、の『かきくけこ』を大切にしてください。喜怒哀楽も大事です。健康でいるためには、喜ぶことも悲しむことも同じぐらい大切だと思います」

美・食・動・健"  スペシャルランチと食・運動のエキスパートからヒント
 15日(月・祝)午前11時、横浜ベイホテル東急(みなとみらい線みなとみらい駅徒歩1分)で。

 後藤さんの講演後、ランチを挟んで、「24時間テレビ」マラソンコーナーの伴走者としておなじみの坂本雄次氏の講演と2人の対談を予定。

 ランチは後藤さん提案のレシピに同ホテル総料理長がアレンジを加えたスペシャルメニューをコースで。

 1人1万円(講演会、昼食、税・サービス料込み)。申し込みは同ホテルブライダルサロン Tel.045・682・2121

ポイントページの先頭へ
横浜・川崎版
最新号
→ 令和3年過去の記事一覧
→ 令和2年過去の記事一覧
→ 令和元年過去の記事一覧
→ 平成31年過去の記事一覧
→ 平成30年過去の記事一覧
→ 平成29年過去の記事一覧
→ 平成28年過去の記事一覧
→ 平成27年過去の記事一覧
→ 平成26年過去の記事一覧
→ 平成25年過去の記事一覧
→ 平成24年過去の記事一覧
→ 平成23年過去の記事一覧
平成22年過去の記事一覧
平成21年過去の記事一覧
平成20年過去の記事一覧
平成19年過去の記事一覧
   
定年時代読者のためのおすすめ特選ツアー
 
 
定年時代
トップ | 会社概要 | 媒体資料 | 送稿マニュアル | 広告のお申し込み | イベント | お問い合わせ | 個人情報保護方針 | サイトマップ
当ホームページに掲載されている全ての文章、写真、イラスト等の無断複製・転載を禁じます。
Copyright Shimbun Hensyu Center Company. ALLrights reserved.