定年時代
定年時代はアクティブなシニア世代の情報紙
ASA(朝日新聞販売所)からお届けしています
会社概要 媒体資料 送稿マニュアル
広告のお申し込み イベント お問い合わせ
個人情報保護方針 サイトマップ  
HP更新日 → 新聞発行日の翌々日(水曜日)
新聞発行日 → 第1月曜日:東京/埼玉/千葉/横浜・川崎/茨城
  第3月曜日:東京
トップ 東京版 埼玉版 千葉版 横浜・川崎版 茨城 高齢者施設 プレゼント
旅行 | おすすめ特選ツアー | 趣味 | 相談 |  | 仕事 | 学ぶ | これは便利これは楽々 | リンク | インフォメーション
定年時代
 
  ものしりミニ講座 平成25年2月下旬号  
音楽とダンス、分離・競合  フランス・ミュージカル
 「フランス・ミュージカル」をご存じでしょうか。英米に代表されるミュージカルと異なり、音楽とダンス、歌手とダンサーを分離し競合させるという画期的なスタイルのミュージカルのこと。現代版グランド・オペラやスペクタクル・ミュージカルなどとも称されます。本来のミュージカルは、それぞれのパフォーマーが「歌って踊って演技する」のが基本であり、分業制はいたってまれです。

 もともとフランスはバレエやオペラの盛んな国。とりわけ19世紀のパリ・オペラ座は「グランド・オペラ」といわれるスペクタクル性にあふれた大がかりなオペラで有名でした。その伝統が今まさに「ロック・オペラ」という形で復活しているわけですが、その呼び水となったのは、1960年代のロック・ミュージカルでありロイド=ウェバーのロック・オペラでした。

 そして79年、最初の本格的なフランス・ミュージカル「スターマニア」が登場。仕掛人はカナダ・ケベック出身のリュック・プラモンドン(作詞)とフレンチ・ポップスのミシェル・ベルジェ(作曲)です。翌年、今やグローバルなフランス・ミュージカルと化した「レ・ミゼラブル」が作られましたが、決定的な転機は98年の「ノートルダム・ド・パリ」。これもプラモンドンの作品で、中世の物語に現代の移民問題を盛り込んだ意欲作です。

 フランス・ミュージカルは、虐げられた人々の自由を求める叫びといった反メロドラマ志向の作品が多く、大人が楽しめる上質なエンターテインメント性を併せ持っているのも特徴の一つです。

 ニューヨーク、ロンドンに次ぐミュージカル第三の都パリを舞台にした、フランス・ミュージカルの世界を堪能していただけたら、と思います。

《早稲田大学教授 渡辺諒》

「ノートルダム・ド・パリ」
 27日(水)〜3月17日(日)、東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ11階、JR渋谷駅直結)で。

 フランス・ミュージカルブームの火付け役になった同作。ビクトル・ユゴーが描いた愛の物語をエモーショナルな音楽とアクロバティックな演技でおくる。英語版(字幕付き)。S席1万2000円、A席9000円。上演日・時間など詳細は問い合わせを。

 Bunkamuraチケットセンター TEL.03・3477・9999

ポイントページの先頭へ
学ぶ
ものしりミニ講座
最新号
令和3年過去の記事一覧
平成31年過去の記事一覧
平成30年過去の記事一覧
平成29年過去の記事一覧
平成28年過去の記事一覧
平成27年過去の記事一覧
平成26年過去の記事一覧
平成25年過去の記事一覧
平成23年過去の記事一覧
平成22年過去の記事一覧
平成21年過去の記事一覧
平成20年過去の記事一覧
   
定年時代読者のためのおすすめ特選ツアー
 
 
定年時代
トップ | 会社概要 | 媒体資料 | 送稿マニュアル | 広告のお申し込み | イベント | お問い合わせ | 個人情報保護方針 | サイトマップ
当ホームページに掲載されている全ての文章、写真、イラスト等の無断複製・転載を禁じます。
Copyright Shimbun Hensyu Center Company. ALLrights reserved.