定年時代
定年時代はアクティブなシニア世代の情報紙
ASA(朝日新聞販売所)からお届けしています
会社概要 媒体資料 送稿マニュアル
広告のお申し込み イベント お問い合わせ
個人情報保護方針 サイトマップ  
HP更新日 → 新聞発行日の翌々日(水曜日)
新聞発行日 → 第1月曜日:東京/埼玉/千葉/横浜・川崎/茨城
  第3月曜日:東京
トップ 東京版 埼玉版 千葉版 横浜・川崎版 茨城 高齢者施設 プレゼント
旅行 | おすすめ特選ツアー | 趣味 | 相談 |  | 仕事 | 学ぶ | これは便利これは楽々 | リンク | インフォメーション
定年時代
 
  健康レシピ 令和4年3月上旬号  
アクアパッツァ  1人分:308キロカロリー、塩分1.8グラム
アクアパッツァ
 「アクアパッツァ」はイタリアの魚料理で、名前の意味は「あばれる水」。スズキ、タイなどの白身魚を蒸し煮にした料理ですが、サケでもおいしくできます。一緒に煮るアサリ、オリーブなどから塩分が煮汁に出るので調味するときに塩加減に注意します。一度味付けした塩分を薄くすることは、汁もの以外難しいことが多いので、食材から塩味が出る場合は塩分を薄めにします。貝類は、殻からうま味が出ます。またアサリは、殻付きのまま生で冷凍ができ、凍らしたアサリはそのまま、水から入れて加熱します。

※献立のヒント
 キノコミルクスープ、ナノハナのサラダ、パン

(女子栄養大学生涯学習講師 大石みどり)

《材料》2人分
生サケ切り身2枚(下味=塩少々、こしょう少々)、殻付きアサリ6〜10粒、ミニトマト6〜8個、黒オリーブ:丸ならば6〜8個、輪切りならば30gくらい、オリーブ油A大1プラスB大2分の1、こしょう少々
《作り方》
生サケに軽く塩こしょうして、10分ぐらい置く。
アサリは水洗いしておく。
ミニトマトはヘタを取っておく。
フライパンにオリーブ油A大1を入れて熱したところに、① のサケを表になる方から入れて、両面を薄きつね色に焼く。
アサリ、ミニトマト、水3分の2カップ、オリーブを加え、ふたをしてアサリの口があくまで2〜3分加熱し、最後に香り付けのオリーブ油B、こしょうを加える。

ポイントページの先頭へ
食
健康レシピ
最新号
令和5年過去の記事一覧
令和4年過去の記事一覧
令和3年過去の記事一覧
令和2年過去の記事一覧
令和元年過去の記事一覧
平成31年過去の記事一覧
平成30年過去の記事一覧
平成29年過去の記事一覧
平成28年過去の記事一覧
平成27年過去の記事一覧
平成26年過去の記事一覧
平成25年過去の記事一覧
平成24年過去の記事一覧
平成23年過去の記事一覧
平成22年過去の記事一覧
平成21年過去の記事一覧
平成20年過去の記事一覧
平成19年過去の記事一覧
   
定年時代読者のためのおすすめ特選ツアー
 
 
定年時代
トップ | 会社概要 | 媒体資料 | 送稿マニュアル | 広告のお申し込み | イベント | お問い合わせ | 個人情報保護方針 | サイトマップ
当ホームページに掲載されている全ての文章、写真、イラスト等の無断複製・転載を禁じます。
Copyright Shimbun Hensyu Center Company. ALLrights reserved.