定年時代
定年時代はアクティブなシニア世代の情報紙
ASA(朝日新聞販売所)からお届けしています
会社概要 媒体資料 送稿マニュアル
広告のお申し込み イベント お問い合わせ
個人情報保護方針 サイトマップ  
HP更新日 → 新聞発行日の翌々日(水曜日)
新聞発行日 → 第1月曜日:東京/埼玉/千葉/横浜・川崎/茨城
  第3月曜日:東京
トップ 東京版 埼玉版 千葉版 横浜・川崎版 茨城 高齢者施設 プレゼント
旅行 | おすすめ特選ツアー | 趣味 | 相談 |  | 仕事 | 学ぶ | これは便利これは楽々 | リンク | インフォメーション
定年時代
 
  これは便利これは楽々 平成29年1月上旬号  
本物の声で癒やし効果  赤ちゃんロボット「スマイビS」
 “赤ちゃん”と触れ合って介護予防に—。「有料老人ホーム・介護情報館」を運営する(株)ニュー・ライフ・フロンティアは、高齢者向け赤ちゃんロボット「スマイビS」を発売した。

 同館の中村寿美子館長が監修した「スマイビS」は、1歳前後の乳児を想定して開発。泣き声や笑い声、くしゃみ、げっぷなど、実在の赤ちゃんの声を集め使用しているため、リアルで癒やし効果が抜群だ。また、高性能なマイクや加速度センサーを内蔵。抱き方や周囲の声の調子に応じて、泣いたり笑ったりと、まるで本当の赤ちゃんのようなさまざまな反応を示す。

 「『スマイビS』は乳児を想定していますので、あえて会話機能は持たせていません。その代わり、頬が赤らんだり、『イヤイヤ』をしたりと、お世話次第で外見にも変化が出ます。お年寄りが『面倒を見なくてはならない』という意識を持つことで認知症予防にもつながります」と中村館長は話す。実際に使用した高齢者からは「ついお世話したくなる」「孤独感が和らいだ」という声が出ているという。

 「スマイビS」は、体長44センチ、重さ1.2キロ。洋服は白とピンクの2種類付き。バッテリーはフル充電で約10時間作動。価格は15万円(送料込み)。

問い合わせは(株)ニュー・ライフ・フロンティア(有料老人ホーム・介護情報館)Tel.03・6262・0791

ポイントページの先頭へ
けいざい
これは便利これは楽々
最新号
令和2年過去の記事一覧
令和元年過去の記事一覧
平成30年過去の記事一覧
平成29年過去の記事一覧
平成28年過去の記事一覧
平成27年過去の記事一覧
平成26年過去の記事一覧
平成25年過去の記事一覧
平成24年過去の記事一覧
平成22年過去の記事一覧
平成21年過去の記事一覧
平成20年過去の記事一覧
平成19年過去の記事一覧
   
お茶の間けいざい
最新号
平成27年過去の記事一覧
平成26年過去の記事一覧
平成25年過去の記事一覧
平成24年過去の記事一覧
平成23年過去の記事一覧
平成22年過去の記事一覧
平成21年過去の記事一覧
平成20年過去の記事一覧
   
定年時代読者のための日帰りバスツアー
 
 
定年時代
トップ | 会社概要 | 媒体資料 | 送稿マニュアル | 広告のお申し込み | イベント | お問い合わせ | 個人情報保護方針 | サイトマップ
当ホームページに掲載されている全ての文章、写真、イラスト等の無断複製・転載を禁じます。
Copyright Shimbun Hensyu Center Company. ALLrights reserved.